ウエンツ瑛士のシュノーケル湯シャン

タレント、シンガーソングライター、俳優と
マルチで大活躍しているウエンツ瑛士さんですが、
タモリ式入浴法を、されてるという事は
ご存知ですか?

タモリ式入浴法を、されてる方は
芸能界でも多いのですが、ウエンツさんの
場合は、なんと独自手法で若干、やり方を
変えて行ってるのです。

そこで今回は、
ウエンツ瑛士さんの入浴法について
詳しくまとめていきます!

ぬるいお風呂で無くて熱いお風呂の理由

ぬるま湯と違って熱いお湯だと

筋肉が柔らかくなるので肩までではなくて

頭部も、全部お湯に沈めます。

シュノーケルを使い10分湯船に潜る

タモリ式入浴法は、ぬるま湯に10分つかり
80%の汚れを落すのですがウエンツ式入浴方は
熱いお風呂に10分間潜るのです。

これは頭が冷えて血流が悪く
風邪を、よくひくかたには超オススメです。

ただ一般的には10分も潜るのは無理です。

ウエンツ式入浴方は驚く事は、
シュノーケルを購入し
10分間潜るのです。

いつも頭が冷えて中々
寝つけない方はシュノーケルを購入し
10分間、湯船で潜ってみて下さい。

東京・浅草でダイビング用品(TUSA)を手掛けている
タバタが日本人のために設計したシュノーケリング2点セット
日本人の顔にあう設計のため、フィット感が違います!
REEFTOURER(リーフツアラー)

その日は快適な睡眠
得られるかも知れません。

まとめ

このシュノーケル湯シャンは、誰でも
大丈夫という訳では、ありません。

まず高齢者や心臓に疾患のある方は
高い温度のお湯に長時間浸かるのは
危険なのでおススメしません。

逆に、いつも頭が冷えて血流も悪く
中々、夜、寝つけない方は試して
みるのは、ありかと思います。

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ