抜け毛予防にシャワーヘッドに塩素除去フィルター装備

こんにちわ!脱薄毛ドクター141です。

髪は、そのほとんどがタンパク質でできています。
水道水やプールなどに使われている消毒用の塩素は
髪や頭皮に付着すると、そのタンパク質を酸化させ
劣化させてしまうのです。

酸化というと簡単に言うと鉄が
さびるような状態です。

とは言え、水道水やプールに含まれる
塩素自体はそう多いものではありません。

しかし薄毛に悩んでいる人にとっては
これ以上、抜け毛が加速すると自分にとっては
結婚(彼女)が出来ない~など重大な
ダメージになる訳です。

あと、塩素の濃度の割合は水道水よりも
シャワーのほうが多いとされています。

髪の劣化を避ける為の解決策として
シャワーヘッドに塩素除去フィルターを
つけると良いです↓
塩素除去機能付きシャワーヘッド

他にも、お風呂に前日から水をためておき
それを使って洗髪するという方法もあります。

この方法は追いだき式のお風呂でないと
お湯が使えないのがつらいところですが塩素は
外気に触れさせておくと抜けるので、簡単で
安全性が高いのが利点でもあります。

この方法を行う場合は、お風呂のふたを
外して換気しておくのが良いですね~。

その他の手法としては、ビタミンCの粉末を
耳かき1杯程度、入れる

出がらしの緑茶をお茶パックに入れて
お湯に浮かべる

炭の塊をお湯に入れておくなどの
方法でも除去できるので是非
やられてみて下さい↓