シャンプーをやめたら整髪力が付いた!

こんにちわ!脱薄毛ドクター141です。
2019年に入りシャンプー断ちして50日

実は、シャンプーしてた昨年までと
今年では、ある変化が見られます。

それは髪全体に整髪力が
ついてきた事です。

2018年にアマゾンで
宇津木流クリニックの宇津木さんの
「シャンプーをやめると髪が増える」
の本を読み衝撃を受けました。

シャンプーは使えば使うほど
髪の毛が激減していくのです。

その理由としてはシャンプーに
大量に含まれる防腐剤や界面活性剤の
細胞毒性が頭皮や毛穴にしみこみ
ダメージを与えるのです。

後、シャンプーには頭皮の常在菌を殺す
パラベンなどの強力な殺菌作用のある
防腐剤が入ってます。

常在菌は頭皮に棲みつく事で他の細菌や
カビの侵入を防ぐ大切な役割をします。

その常在菌の数が減れば皮膚の炎症を
起こしかゆくなったり、フケがひどくなるなどの
症状が続くようになり髪の成長を妨げます。

シャンプーを止めれば常在菌を殺さずにすみ
頭皮は健康で清潔な状態が保たれて髪の成長にとって
良好な環境が確保され太く長く、しっかりとした
ものに育っていくのです↓