妊娠中&出産後の抜け毛予防対策

妊娠中は髪の毛が抜けにくい

1 エストロゲンは、女性らしい体つきを作ったり
自律神経を安定させたり、肌や髪のツヤやハリを
保つ作用などがあります。

2 プロゲステロンは妊娠しやすい体を整え、妊娠後は
胎児の成長を促し、髪のヘアサイクルの成長期を長く
維持する作用を持っています。

妊娠すると、どちらのホルモンも妊娠後期をピークに
たくさん分泌されます。本来なら成長期が終わって
退行期や休止期に入る髪の毛も抜けにくくなり
一時的に毛量が増えています。

出産後に髪の毛は一気に抜け落ちる

出産後は、ホルモン分泌量が妊娠前の状態に戻ります。
そのため、これまで成長期を維持していた毛母細胞が
いっせいに退行期や休止期に突入、一気にたくさんの
髪の毛が抜けていきます。

 

 

 

 

 

 

これが産後の抜け毛「産後脱毛(分娩後脱毛)」と
言われるものです。

女性ホルモンの分泌が大きく関係してる産後
抜け毛には「エストロゲン」と「プロゲステロン」
の2種類があります。

栄養バランスの良い食事と運動

僕が徹底して行なってる事は下記の2つです。
1良い食べ物を食べジャンクは食べない
2朝5時~ウォーキングと骨盤体操(自分に適した運動)

ウォーキング以外にも妊娠中でも行える
ヨガやストレッチなど自宅で動画を見ながら
軽く体を動かす習慣をつける事でもOKです。

寝不足は髪の大敵!十分な睡眠を~

6.5~7時間睡眠(夜22時~朝5時)

睡眠は徹底しましょう!

お風呂は寝る1時間30分~2時間前に
そして、お風呂からでたら顔や手そして頭に
ゴッドハートマッサージクリーム塗ると
顔が輝く事でシワがあまり 目立たないし
僕の様に中高年にはオススメです↓

購入先はアマゾンor楽天が良いかと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ